20740円 iZotope RX 8 Standard クロスグレード【対象:iZotope(無償配布されたものを除く)・Exponential製品を1つでもお持ちの方】【※シリアルPDFメール納品】【DTM】【プラグインエフェクト】【ノイズ除去ソフト】 パソコン・周辺機器 PCソフト 音楽制作 /blatant96452.html,8,パソコン・周辺機器 , PCソフト , 音楽制作,tgc.com.mx,Standard,iZotope,20740円,クロスグレード【対象:iZotope(無償配布されたものを除く)・Exponential製品を1つでもお持ちの方】【※シリアルPDFメール納品】【DTM】【プラグインエフェクト】【ノイズ除去ソフト】,RX iZotope RX 8 Standard クロスグレード 対象:iZotope 無償配布されたものを除く DTM プラグインエフェクト ノイズ除去ソフト Exponential製品を1つでもお持ちの方 販売 ※シリアルPDFメール納品 20740円 iZotope RX 8 Standard クロスグレード【対象:iZotope(無償配布されたものを除く)・Exponential製品を1つでもお持ちの方】【※シリアルPDFメール納品】【DTM】【プラグインエフェクト】【ノイズ除去ソフト】 パソコン・周辺機器 PCソフト 音楽制作 iZotope RX 8 Standard クロスグレード 対象:iZotope 無償配布されたものを除く DTM プラグインエフェクト ノイズ除去ソフト Exponential製品を1つでもお持ちの方 販売 ※シリアルPDFメール納品 /blatant96452.html,8,パソコン・周辺機器 , PCソフト , 音楽制作,tgc.com.mx,Standard,iZotope,20740円,クロスグレード【対象:iZotope(無償配布されたものを除く)・Exponential製品を1つでもお持ちの方】【※シリアルPDFメール納品】【DTM】【プラグインエフェクト】【ノイズ除去ソフト】,RX

iZotope RX 直送商品 8 Standard クロスグレード 対象:iZotope 無償配布されたものを除く DTM プラグインエフェクト ノイズ除去ソフト Exponential製品を1つでもお持ちの方 販売 ※シリアルPDFメール納品

iZotope RX 8 Standard クロスグレード【対象:iZotope(無償配布されたものを除く)・Exponential製品を1つでもお持ちの方】【※シリアルPDFメール納品】【DTM】【プラグインエフェクト】【ノイズ除去ソフト】

20740円

iZotope RX 8 Standard クロスグレード【対象:iZotope(無償配布されたものを除く)・Exponential製品を1つでもお持ちの方】【※シリアルPDFメール納品】【DTM】【プラグインエフェクト】【ノイズ除去ソフト】



※本製品はご注文後、お客様のメールアドレス宛にシリアル等のご情報をお届けするメール納品での販売となります。パッケージは御座いません。
またこちらはクロスグレード製品となる為、シリアル納品前に対象製品の情報をお伺い致します。
対象製品がiZotope製品の場合は対象製品シリアル・ログイン時のメールアドレスをお知らせください。
対象製品がExponential Audio製品の場合は対象製品シリアルをお知らせください。
確認後の製品納品となりますので、予めご了承ください。

クロスグレード対象製品:iZotope・Exponential製品を1つでもお持ちの方
※無償販売されている製品を除く


製品概要
音楽とポストプロダクション両方に適したオーディオリペアツール
RX 8 Standardは、さらにインテリジェントでパワフルな処理が可能になり、特に音楽面の機能が目覚ましい成長を遂げました。ギターの弦に指が擦れるノイズ、ピッキング時のアタック音、アンプノイズのコントロールを実現した新機能「Guitar De-noise」。新しくRXに搭載された「Loudness Control」モジュールでは、ラウドネス基準に準拠しているかの確認も僅かな時間で行えるようになりました。そして旧バージョンで搭載され一世を風靡したソース分離機能「Music Rebalance」にステムのエクスポート機能が追加。膨大なデータを機械学習してより一層賢く成長し、分離のクオリティも飛躍的に向上しました。

*RX 8 Standardには、Elementsの機能も全て含まれています。

RX 7からRX 8の主な変更/追加/修正点
新しく追加されたモジュール
・Spectral Recovery (ADV)
・Wow Flutter (ADV)
・Guitar De-noise (STD, ADV)
・Loudness Control (STD, ADV)

主な変更/追加/修正

Batch Processor
・ElementsからBatch Processorが無くなりました
・UIがモダンなデザインに変更され使いやすくなりました
・Input File Listが(取り込んだファイルのリスト)、ファイルのチャンネル数、ビットレート、サンプルレート、尺が表示されるようになりました
・音源ファイルが入ったフォルダを取り込むと、アウトプットする際にそのフォルダ内の階層が反映されます
・RX 7の「Processing Steps」が、RX 8では更に判りやすい「Module Chain」に変更されました
・Outputの設定が同じ画面内に表示されるようになりました。7では別ウィンドウが表示されていました。
・複数の出力オプションを設定し、mp3やwavを同時に出力するなど、複数のフォーマットで出力できるようになりました
・処理中の一時停止とキャンセルが可能になりました
・モジュールチェインにResampleが追加

De-humr
・UI/UXが改善
・Harmonicsが8バンドから16バンドに増加され、より高い周波数域の処理が可能になりました
・バンドが個別でON/OFFできるようになりました
・オーディオスペクトラムがグラフで表示されるようになりました
・Q値の設定が高い場合、より細かく制御されるようになりました

Dialogue Isolate
・パフォーマンスが向上

Loudness Control
・Loudness Controlが追加された代わりに、Loudnessモジュールが無くなりました
・Composite Viewには非対応
・Loudness Controlウィンドウ右下の#9655;アイコンから閲覧できるLoudness History Plotが追加されました。Integrated、Short-term、Momentaryラウドネス値を確認することができるようになりました
・画面右上のギアアイコンからHigh-accuracy processingが選択可能になりました
 →High-accuracy processingは、よりパワフルなアルゴリズムを使うので処理に掛かる時間が若干増加します
 →オプション設定から、処理ヒストリーを記録したCSVデータをエクスポート出来るようになりました
・ラウドネス基準値とプリセットが更新されました

Music Rebalance
・ステムを分割する機能が追加されました
・パフォーマンスが向上
・SensitivityとSeparation algorithmが無くなり「Good、Better、Best」という3段階のクオリティ設定とSeparationが追加されました。
 →Separationは分離の度合いを調整します
 →「Good」設定が、RX 7 Music RebalanceのAdvanced Joint Channelの設定で出せるクオリティを超えています
 →Good~Better~Bestとクオリティを上げるにつれて、若干ですが処理に掛かる時間も増加します

Wow Flutter
・Batch ProcessorとModule Chainには非対応
・Composite Viewには非対応
・40分以上のワウ、10分以上のフラッターは処理が出来ない仕様になっています。もし尺がそれ以上の場合は分割して処理してください

Miscellaneous
・横スクロールが出来るようになりました
・読み込めるファイル数が16から32に増加
・ニューラルネットが20k以上の音も処理するようになりました
・64bitのwavファイルが開けるようになりました
・Audio Device Inputで内蔵マイクが選択可能になりました
・RX 7からRX 8へキーボードショートカットが自動で移行
・Dialogue Match調の色をSpectrogram SettingsのColor mapに追加
・MeasurementsにあるSpectrumモジュールの画面がより小さく出来るようになりました
・De-Plosive、Deconstruct、Signal Generator、Breath Control、De-Ess、Mouth De-Click、GainモジュールのPreviewで使用するバッファサイズを変更
・De-Essのメーターの改善
・稀にRXで左チャンネルだけ再生されてしまうバグを修正
・32bit Integer wavファイルへのディザー処理が向上
32-bit Integerもしくは64-bit float wavファイルがRXにインポートされると、処理のために32-bit floatに変更されます。そのため32-bit floatフォーマットのノイズがより均一になるように、より正確なディザリング追加しています。

Presets
・RX 8とInsight 2に新しいプリセットが追加
・Michael Brauerによるアーティストプリセットの追加。ダウンロードはウェブサイトから(マイケル・ブラウアーはジョン・メイヤーやコールドプレイの作品のを手掛けてグラミー賞を受賞したミキシングエンジニア)
・Neutron 3、Nectar 3、TBC 2の新プリセット追加。ダウンロードはウェブサイトから

※動作環境は随時更新される為、メーカー・代理店ページをご確認ください。

iZotope RX 8 Standard クロスグレード【対象:iZotope(無償配布されたものを除く)・Exponential製品を1つでもお持ちの方】【※シリアルPDFメール納品】【DTM】【プラグインエフェクト】【ノイズ除去ソフト】

エディターズチョイス

作家Sorokin:概念主義のマスター

ウラジミール・ソロキンはその本が出版後に熱い議論を引き起こした作家です。 さらに、論争は彼らの意見の排他性を主張する文芸評論家の間だけでなく、「青脂肪」または「ノルマ」によって幾分落胆するかもしれない一般市民の間でも起こる。 そのソロキン氏は彼と残酷な冗談を言いました: "Going Together"は彼の本をトイレに降ろすために集会を開きました。 行動の後、何人かのプロテスタントは創作者の家に行き、彼に窓に刑務所のバーを掛けるように頼んだ。 伝記の要素 ウラジミール・ソロキンの教育(1977年、彼は石油ガス研究所を卒業)は、文学や芸術とは関係がありません。 確かに、彼は自分の専門分野で働いたことは一度もありませんでしたが、グラフィックに携わっていました。 ソロキンは、作家として80年代にKGBの興味をそそる小説「The Queue」を海外で出版しました。 彼はいくつかの小説、1ダースの演劇、映画の脚本の作者です。 Sots Art 現代の作家であるSorokinは、幼児としての彼の評判に加えて、概念主義の修士号、あるいは彼の最も衝撃的で贅沢な分野であるソーシャルアートという称号を受けました。 この名前は、70年代前半にアーティストKomarとMelamidによって提案されました。 ソーシャルアートの主なアイデアは、ソビエト連邦の時代には歴史的、政治的に特定の意

興味深い記事

推奨されます

人気の投稿